おけら史

山崎一之とやまざきようこが、おけら牧場の立ち上げ・初期について書いたエッセイです。

さらば、おけら山荘(山崎一之)

vol.1:序章
vol.2:雪国へ
vol.3:大地に描いた設計図
vol.4:根っ子のない家
vol.5:ウジボタル
vol.6:梅雨明け
vol.7:五右衛門風呂
vol.8:廃材拾い
vol.9:雷鳴
vol.10:終章

都会暮らしを捨て、新天地へ(やまざきようこ)

vol.1:都会暮らし
vol.2:虚構の世界
vol.3:出会い、そして再会
vol.4:父の死
vol.5:プロポーズ
vol.6:恩を返していく人生